日進市・東郷町・天白区・緑区の注文住宅ならワンダーホームへ。

スタッフ紹介 Staff

相原 忠司

設計

Tadashi Aihara

相原 忠司

出身地 愛知県名古屋市
血液型 O型
趣味 家庭菜園、雑貨屋、本屋めぐり、DIY、少しスキー
誕生日 7月9日

私が建築業界に足を踏み入れて、19年が過ぎようとしています。当時住宅営業からスタートをし、リフォームの技術営業や新築の現場監督を経て今は住宅設計を担当させていただいております。

もともと物を作るということが好きで、大工道具を買っては大工仕事の真似事をしてみたり、庭にレンガ造りの花壇やウッドデッキを作ったりしていました。とにかく見よう見まねで「作品?」を作り、それを眺めては満足することが楽しみでした。ある意味自己満足の世界です^^。しかし今は違います。設計という仕事を通じて、お客様との二人三脚で一緒に「作品」を作り上げ、私の満足以上にお客様の満足という楽しみを見つけたからです。

ワンダーホームでは「お客様とのコミュニケーション」をとても大切にしています。これは設計の打合せ時に限らず、営業から現場監督、アフター担当に至るまで、お客様との出会いを大切にし、共に楽しみたいという会社の考え方、理念から来ているのだと感じます。

話は変わりますが、私は最近雑貨屋めぐりにはまっています。その理由としましては、設計(プランナー)は快適で過ごしやすい建物を提案するだけの職業ではないと考えているからです。
設計として雑貨までご提案することはないですが、お客様がイメージする理想の家をご提案するためには雑貨の知識も必要です。

リフォームに長年携わっていた私は、お住まいになってからの過ごし方がとても気になってしまいます。新築時に家具も何もないお部屋に、オーク材のダイニングテーブルや真鍮のペンダントライト、壁に飾るファブリックパネルやヴィンテージ物のソファやその脇のウンベラータなど・・・。少々私の趣味に偏りましたが、毎日過ごす家ですから、その空間が好きで一番居心地が良い場所であってほしいと強く思うのです。

最後になりますが、もしご縁があって私共とお家造りのお話をさせて頂くことがありましたら、お客様が一番好きなことをお話し下さい!お子様との時間を増やしたい!車を部屋から眺めたい!本や漫画に囲まれたい!お庭で野菜を作りたい!お客様の一番好きなことをより好きになるような家造りを!

〒470-0125 日進市赤池一丁目1308番地
・受付時間:午前9時~午後6時 / 定休日 毎週水曜日、第1・第3火曜日

ワンダーホーム

〒470-0125 日進市赤池一丁目1308番地

TEL.0120-21-2103

  • 受付時間: 午前9時~午後6時
  • 定休日: 毎週水曜日、第1・第3火曜日

資料請求・お問合せ