ワンダーホームの施工事例

  • HOME
K様邸外観

日本人らしく快適に暮らせるカルフォルニアスタイルの家

愛知県日進市

アメリカのレトロなビーチハウス、カルフォルニアスタイルをイメージしたデザインが素敵なK様の家。
定番のスタイルを踏襲しながらもコントラストの違うターコイズブルーをアクセントに使ったデザインには、K様らしいオリジナリティも感じられます。

見た目だけでなく、間取りや家事動線、そして水回り設備のお手入れのしやすさなど、日々の快適性にもこだわっていることもポイントです。
アメリカンでレトロな雰囲気を感じながらも、日本人らしい生活や最新の住宅らしい利便性も兼ね備えた家になりました。

床面積111.80㎡(約33.81坪)

間取り3LDK

竣 工2020年7月

レトロなアメリカンスタイル(ビーチスタイル)の外観に、どこか北欧っぽさもミックスされたインテリア。

ヘリンボーンの床や無垢材の収納扉など、レトロで輸入住宅風のデザインがおしゃれな玄関。一方で機能性の面では日本家屋らしい土間収納や今の時代に合った玄関の手洗いなど利便性を高める工夫もされています。

床に家具にキッチンと似た風合いの木目を選ぶことで統一感のあるリビング。アクセントカラーとしてリビングとキッチンにコントラストの違うターコイズブルーの壁紙を利用しているとことも印象的です。天井が木目調のクロスになっていてシーリングファンがついているところもアメリカらしさを出すポイントになっています。

LDKは大きな窓が効果的に配置されており、実際の広さ以上の開放感を感じることができます。テレビを壁かけにすることでリビングの雰囲気もよりスッキリして見えます。

キッチンはダイニングと向き合う形で入りされており、すべての動線がキッチンの前を通るようになっているので、自然と家族のコミュニケーションも増えるような間取りになっています。

キッチン部分だけ天井や床を貼り分けることで、リビングダイニングとは独立した特別な空間としての雰囲気を演出。それでいてオープンキッチンならではの空間のつながりや開放感を感じられることがポイントです。

キッチンはデザイン性だけでなく使い勝手や広さにもこだわっています。木目調のデザインが多いですがタイル風の床材を含めて全て水に強い素材を利用しているので日々のお手入れも快適です。

洗面室の奥にはカウンターテーブルを設置して家事スペースを用意。衣類乾燥機も設置しているので、洗面室だけで洗濯に関わる家事を全て済ませることも可能です。

トイレにはヘリンボーンのの床や室内扉に合わせたアクセントクロスなど、他の部屋と共通したデザインを用いることで統一感を出しました。階段の照明もLDKなど他の部屋で使われている照明を使うこともこだわりのひとつです。

〒470-0126 日進市赤池町箕ノ手2番地583
・受付時間:午前9時~午後6時 / 定休日 毎週水曜日、第1・第3火曜日

ワンダーホーム

〒470-0126 日進市赤池町箕ノ手2番地583

TEL.0120-21-2103

  • 受付時間: 午前9時~午後6時
  • 定休日: 毎週水曜日、第1・第3火曜日

資料請求