WONDERHOME

日進市の魅力とは?米野木駅周辺エリアの特徴をイラストで解説!

今回は日進市の南東にあたる米野木駅周辺エリアに注目し、その特徴をご紹介いたします!

 

米野木駅周辺エリアの特徴

名古屋市と豊田市のベットタウンとしても人気の高い日進市。その日進市の南東部に位置する米野木駅周辺エリアの特徴について見ていきましょう。

まず、名鉄豊田線「米野木」駅についてですが、名古屋駅まで電車で40分、豊田市駅まで電車で15分と日進駅と同様に名古屋方面、豊田方面共にアクセスしやすく、通勤・通学のしやすさが魅力です。

駅周辺には、企業の研究施設や研修センターなどが立地し、駅に隣接した北部では日進米野木駅前特定土地区画整理事業が施工され、宅地化された新しい街並みが広がっています。

また、2007年以降には高層マンションの建築が進み、周辺にはスーパーやドラッグストア、飲食店が点在する人気のエリアとなっています。

駅の南に位置する「愛知池」は1週約7.4Kmの整備された周回路があり、ジョギングや散歩に最適です。また、隣接する「百年森公園」や「愛知池運動公園」では、自然やスポーツを楽しむことが出来ます。

 

米野木周辺の生活利便施設について

「マックスバリュ米野木店」

米野木駅から徒歩4分の場所に位置するマックスバリュ米野木店。店内にはクリーニング店や100円ショップ、フラワーショップなどのテナントも入っています。

広々とした店内は品揃えも豊富で、23時まで営業していることも人気の要因の様です。191台の広々とした駐車場がある為、車でのアクセスのしやすさも魅力です。

 

「ドラッグスギヤマ 米野木店」

米野木駅から徒歩約5分の場所に位置するドラッグスギヤマ米野木店は、薬だけでなく日用品や食料品も販売しており、品揃えも豊富です。69台の広々とした駐車場があり、利用しやすい点も人気の要因です。

 

「クスリのアオキ 米野木店」

2019年6月にオープンした米野木駅から徒歩約5分の場所に位置するクスリのアオキ米野木店は、店舗が広く食料品や生活用品などの品揃えが充実している為、多くの人々に利用されています。

 

「V・drug米野木店」

2018年4月にオープンしたV・drug米野木店は、米野木駅から北へ徒歩約6分の場所に位置しています。V・drug日進栄店と同様に、米野木店でも環境保全活動の一環で古紙回収も行っています。こちらのドラッグストアも、アクセスのしやすさと品揃えの豊富さで多くの人々に利用されています。

 

小学校区について

日進市の小学校区は下記イラストのように分かれています。

その中でも今回は米野木駅周辺の「日進市立梨の木小学校」と「日進市立東小学校」について見ていきましょう。

「日進市立梨の木小学校」

「日進市立梨の木小学校」は日進市折戸町梨子ノ木にあります公立小学校です。公立中学校に進学する場合は「日進市立日進東中学校」に進学することになります。2002年に設立されたこちらの小学校は、比較的学区が狭い為、アクセスしやすいといった点や、整った設備が特徴的です。

 

「日進市立東小学校」

令和3年に110周年を迎えた「日進市立東小学校」は日進市米野木町にあります公立小学校です。公立中学校に進学する場合は「日進市立日進東中学校」に進学することになります。学校につながる遊歩道には「緑の森」と呼ばれる森があり、緑豊かな畑や池もあるため、自然あふれる環境でのびのびと学校生活を送ることができます。

 

中学校区について

日進市の中学校区は下記イラストのように分かれています。

その中でも今回は「日進市立日進東中学校」について見ていきましょう。

「日進市立日進東中学校」

「日進市立日進東中学校」は日進市藤島町にある公立中学校です。米野木駅から徒歩26分ほどの場所に位置しており、田畑に囲まれた穏やかな環境です。「日進市立東小学校」までは徒歩11分ほどと、比較的近くに小学校があります。

 

米野木駅周辺人気スポット

「あいち牧場」

名鉄豊田線「黒笹」駅から徒歩約10分の場所に位置する「愛知牧場」は、施設内は動物と触れ合える「どうぶつ広場」や「モ~モ乳しぼり体験場」、季節の花々が美しい「花摘み広場入り口」や手作りジェラートを販売している「ジェラートハウス」、そのほかにも様々な魅力的なコンテンツが溢れています。

子供から大人まで1日たっぷり楽しめる日帰りレジャーにはもってこいの本格的な牧場です。

愛知牧場HP↓

愛知牧場 | バーベキュー・パターゴルフ・乗馬など、名古屋近郊のレジャー施設 (aiboku.com)

 

「愛知池」

米野木駅南部に広がる愛知池(正式名称:東郷調整池)は、愛知用水の水路水を管理するために人工的に作られた人造湖です。愛知池には池の周囲を一周できる周回路(約7.4km)が整備されており、ウォーキングやジョギング、サイクリングなどに利用されています。また、湖面は漕艇競技場として様々な大会や練習場所として利用されています。

 

まとめ

いかがでしょうか?

今回は米野木駅周辺エリアについてご紹介させていただきました!米野木エリアは閑静な住宅やマンションが建ち並ぶ駅周りと、豊かな自然が調和した人気のエリアです。

赤池駅周辺や日進駅周辺エリアと見比べてみても面白いですね。

この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

 

関連コラム「日進市の魅力とは?赤池駅周辺エリアの特徴をイラストで解説!」はコチラをクリックしてください。

関連コラム「日進市の魅力とは?日進駅周辺エリアの特徴をイラストで解説!」はコチラをクリックしてください。

 

日進で注文住宅を建てた方の実例も公開中!

当サイトでは日進を中心に周辺エリアで注文住宅を建てた方の建築実例や価格事例、家づくりインタビューなども公開しています。

日進の注文住宅実例を公開中

特にインタビューでは、「どのように日進市で家づくりをすることに決めたのか」についても語られているので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

 

 

ご相談はこちらから>>>ワンダーホームお問合せページ

家づくりにまつわるお悩みごとは
何でもお気軽に
ご相談ください

0120-21-2103

受付:午前9時30分~午後6時
定休日:火曜日、水曜日

0120-21-2103

受付:午前9時30分~午後6時
定休日:火曜日、水曜日

土地探しや
資金計画もおまかせ!

WONDERHOME WONDERHOME

PAGE TOP

資料請求・
お問い合わせ
土地を探す モデルハウス
見学